お知らせ

お知らせ

セブでどハマりした辛ラーメン(SHIN RAMEN)

韓国の人たちがフィリピン留学をスタートしたこともあり、フィリピンセブでは韓国レストランや韓国の食品が揃うスーパーなど韓国の文化が根付いています。今回は私がセブでどハマりした辛ラーメンをご紹介します!当時の私が働いていた学校は韓国資本の学校でした。そこでいろいろとコリアンナイズされてはまったのが辛ラーメンです。当時は辛ラーメンを食べすぎて韓国人よりも辛ラーメン食べてるんじゃないのか?と言われたくらいです。

辛ラーメンって?

韓国の食品会社である農心という会社が販売しているインスタントラーメンです。アメリカ、イギリス、中国、日本など世界100カ国で販売しています。

辛ラーメンは辛いの?

日本でも馴染みのある方が多い辛ラーメンは、結論からいうと辛いです。この辛さが病みつきになりどハマりしました。辛さの違いに関して、しっかりと調査したわけではありませんが、食べた感じ、韓国の辛ラーメン、フィリピンの辛ラーメン、日本の辛ラーメンでは、韓国の辛ラーメンがダントツで一番辛かったです。私が好きなのはフィリピンで販売されている辛ラーメンです。本当においしいので病みつきになります。夜中に食べまくっていました(笑)。コンビニやスーパーどこでも帰るので留学にいったら是非食べてください!

こちらはフィリピンで売られている辛ラーメンブラック(SHIN RAMEN BLACK)です。普通の辛ラーメンもブラックも全部すきです!ブラックは通常の辛ラーメンより辛くない気がします。お土産にもおすすめです!

  

 

 

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。