現地情報

現地情報

キムチチゲが激ウマな韓国料理屋ハングン

韓国ほどではありませんが、日本もフィリピン・セブ島留学の英語留学が認知されるようになってきていますね。フィリピン・セブには韓国レストランがたくさんあります。その中でも私が週3くらいで通いつめていた大好きな韓国料理屋ハングンを紹介します。私は韓国語が全くできないので韓国の友人に聞いた感じ、カタカナにするとハングンがしっくりきたためハングンと表記しています。本当は、聞こえたサウンド的にはフゥハァングンでしたが、わかりやすくするために表記上はハングンとしています(笑)

セブのハングンってどこにあるの?

ハングンはセブの中心地であるITパークのすぐ側のサリナスドライブ沿いにあります。ITパークから徒歩5分かからないくらいです。

セブのハングンはどんな韓国レストラン?

ハングンはオーナーが韓国人で本場の韓国料理が食べられるレストランです。当時私が働いていた韓国人上司いわく、セブにある韓国レストランの中でもハングンは特に家庭的な味だそうです。韓国人上司にセブにあるほとんどの韓国レストラン連れってってもらいましたが、ここのキムチチゲが本当に美味しかったです!!

セブのハングンのメニューは?

メニューは韓国語がメインでその横に英語が書いてあります。1品あたり500〜700円くらいと、セブにある韓国レストランの中では安い方です。キムチチゲやジャジャンメンなどの料理からお酒のつまみ的なものまでなんでもあります。韓国レストランなのでアペタイザーがつきます。日本でいう居酒屋のお通しや突き出しです。

セブのハングンのキムチチゲがうますぎる

こちらです!このキムチチゲ本当に中毒性があるくらい美味しいです(笑)。値段も300ペソでなかなかお値打ちです。辛いのが苦手な人にはオススメし難いですが、辛さの中に旨みがあります。どはまりしていたときはランチ、ディナーでこれ食べていました(笑)。このキムチチゲに合うのがセブの名物ドリンク、カラマンシージュースです!

こちらはお通しで、おかわり自由です。とにかく辛いですが病みつきになります(笑)。

留学中に機会があれば是非試してみてくださいね!!

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。