現地情報

現地情報

セブで刺身を食べるなら知暮里(Chibori)

フィリピン・セブ島留学中にホームシックになったり、日本食が恋しくなるときってあると思います!そんな時におすすめなセブのITパークにある日本食レストラン知暮里(Chibori)を紹介します。現地で働いていた時やセブへ出張に行った時など、私が必ず利用するおすすめのレストランです。

実は、私にとってこの知暮里はとっても思い出深いレストランなのです。当時、セブにて現地大学ESL職員のオファーをいただいた際、初めての海外就職で不安がいっぱいで悩んでいた私に、スーパービジネスマンKGさんがフィリピンで働くとはどいういうことかなど、親切にアドバイスをいただいた思い出の場所です。私の憧れであるKGさんはセブで一番親切な英語学校「セブ英語倶楽部」という語学学校を運営しております。セブ英語倶楽部の学校紹介ページはこちら

知暮里(Chibori)ってなに?

セブITパーク内にある、寿司、刺身、定食、しゃぶしゃぶ、うどんなど本格的な日本食が食べられる日本食レストランです。料金はセブにある日本食レストランと比較すると若干高めです。定食で約500ペソ(約1,250円)くらいです。

知暮里(Chibori)ってどこにあるの?

セブで最も栄えていると言われているITパークの中にあります。JPモルガンがあるスカイライズ1にあります。タクシーの運転手へは「JPモルガンin ITパーク」と伝えれば知暮里(Chibori)に連れて行ってもらえます。

知暮里(Chibori)がおすすめの理由

知暮里(Chibori)では刺身やお寿司、ラーメン、うどん、カレー、さらにはしゃぶしゃぶなど豊富な日本食メニューが揃っています。留学中には、なかなか本格的な日本食があまり食べられません。特に刺身やお寿司は、学校が提供している食事ではお目にかかることはまずないでしょう。

知暮里(Chibori)でオーダーしてみた

ポテトサラダ(150ペソ)、刺身盛り合わせ(490ペソ)、野菜炒め(180ペソ)をオーダーしました。料金は日本円で約2,000円くらいと少し高めですが味もボリュームも大満足です。サンミゲルピルセンというビールを頼みましたが、お茶は無料です。セブで本格的な刺身盛り合わせが490ペソで食べられるのはかなりお得です。本当におすすめなので、是非試してみてください!

 

 

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。