現地情報

現地情報

ボホール(Bohol Island)へ行ってきた

セブ島へ留学中に絶対に訪れたい場所ボホール(Bohol Island)をご紹介します。日帰りでも十分に楽しめますが、余裕を持って行くには1泊することをおすすめします。またご存知の方もいると思いますが、2017年にイスラム関連の事件がボホール(Bohol Island)内で初めて起き、良い意味でも悪い意味でも有名になりました。当時ボホール(Bohol Island)への訪問は警告が出されたものの、事件は無事に解決し、セブへの影響もほとんどありませんでした。当時の事件についてのCNNの記事はこちらです。

ボホール(Bohol Island)とは

フィリピンにある人気観光スポットのひとつです。世界最小のメガネザル「ターシャ」や「チョコレートヒルズ」、「ホワイトサンドビーチ」が有名です。

ボホール(Bohol Island)ってどこ?

ボホールにはトゥビゴン(Tubigon)とタグビララン(Tagbilaran)という港があります。

ボホール(Bohol Island)への行き方は?

セブからボホールへはフェリーで行きます。ボホールには2つ港がありますがどちらに到着しても大差はありません。セブにはピア(Pier)という港が5つあります。どこからでもボホールへ行けますがセブ市内から行く場合はピア1(Pier1)がおすすめです。タクシードライバーへピア1(Pier1)と言えば連れてってくれます。

  セブ(Cebu)→トゥビゴン(Tubigon) セブ(Cebu)→タグビララン(Tagbilaran)
所要時間 約1時間 約2時間
1日の運行便 8便 18便

 

天気が荒れているとフェリーの運行が見合せになる場合があるため注意が必要です。チケットは事前にアヤラモールやSMモールのツアーデスクで購入することができます。また、ピア1(Pier1)にあるチケットカウンターでも当日購入可能ですが、チケットの完売や出発の30分前に販売締切のルールがあるため注意が必要です。

出発時に往復券を買うことを強くおすすめします。私が行った際は、片道のチケットしか買わずにボホールへ行き、夕方にセブへ帰ろうとしたのですが、帰りのチケットがすでに売り切れてしまっており帰れなくなりました。計画せず行ったため、ホテルも予約しておらず満室でした。渋々500ペソ(約1,250円)のボロ宿に泊まり蚊に刺されまくる悲劇も体験しました(笑)。

ピア1(Pier1)からの運行スケジュール

  行き セブ(Cebu)発 帰り トゥビゴン(Tubigon)発
1 5:45 7:00
2 7:00 8:30
3 8:30 11:00
4 10:30 12:30
5 12:30 14:00
6 14:00 16:00
7 15:30 なし
8 17:30 なし

※2019年のMV Starcraft社の運行スケジュールの一部を24時間表記にて記載しています。最新スケジュールはMV Starcraft社のホームページをご確認ください。

 

 

行き

セブ(Cebu)発

帰り

タグビララン(Tagbilaran)発

1 5:10 5:10
2 6:00 6:00
3 7:00 7:05
4 7:30 8:20
5 8:00 9:20
6 8:20 10:00
7 9:20 10:40

タグビララン(Tagbilaran)発の最終便は18:30です。

※2019年のOceanJet社の運行スケジュールの一部を24時間表記にて記載しています。最新スケジュールはOceanJet社のホームページをご確認ください。

ボホールの様子

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。