留学準備

留学準備

セブと日本の物価比較してみました!

留学に行く前に現地の物価を知っておくと現地で使う予算がイメージできますよね。この記事ではセブと日本の物価を日本円でわかりやすく比較してみました。セブはどれくらい物価が安いのかご存知ですか!?日本と比べると半分くらいの物価と言われていますが安いものは安い、日本と変わらないものは変わらないといった感じです。特に女の子が留学する場合は、海外製品は刺激が強く肌に合わないこともあるので注意が必要です。セブは日差しが強いので保湿クリームや日焼け止めは必須ですね!使い慣れた化粧品や化粧水などの美容品は、普段日本で使っているものを持っていくことを強くおすすめします。

それでは、物価の比較表を作ったので見てください。

日用品について(セブ VS 日本)

  セブ 日本
シャンプー 250円 300円
トリートメント 250円 300円
オーガニック石鹸 100円 500円
歯ブラシ 190円 300円
ナプキン 200円 400円
トイレットペーパー 300円 400円
ボールペン 30円 100円
ノート 100円 100円
乾電池 250円 250円
タバコ 150円 500円

食べ物について(セブ VS 日本)

  セブ 日本
ミネラルウォーター500ml 50円 100円
ビール330ml 100円 250円
ローカルレストラン 250円 1000円
日本食レストラン(からあげ定食) 1,200円 800円
アイスクリーム 100円 200円
ワッフル 100円 400円
ケーキ 300円 800円
マンゴー 200円 2000円
ハンバーガーセット(マクドナルド) 300円 600円
フラペチーノ(スターバックス) 450円 500円

乗り物について(セブ VS 日本)

  セブ 日本
タクシー(1メーター) 100円 500円

 

私が留学に行っていたときに、大量買いしたものがいくつかあるのでご紹介します。1回使い切りの個装のシャンプートリートメントが15個で50円くらいで売っていたのには驚き!種類も豊富でダヴやパンテーンなど日本でも売っているものもあります。私は大の旅行好きなので海外旅行の際かなり重宝します。他には、おりもの用ナプキンは個装されていない50枚パックのものが50円くらいで買え日本でも使えて節約できました。女性には嬉しいですね!あと日本ではできない贅沢ですが、毎日のようにマンゴーを食べていました(笑)。ちなみに店員さんへ聞けば食べごろのマンゴーを選んでくれ、カットもしてくれます。もちろん、英語で質問してくださいね!

現地の料理の写真なども紹介しますね!こんな感じです!

The following two tabs change content below.

Yuka

留学アドバイザー虹色留学合同会社
セブ大好きです!セブ島留学を3ヶ月終えてオーストラリアでワーキングホリデーに1年間行ってきました。セブ島留学に関して情報をアップしていきます!