留学準備

留学準備

留学生活のイメージを掴め!

フィリピン留学は留学の登竜門と言われているだけあり、フィリピンのセブへ海外留学に行くのが初めての海外だったり留学だったりする方が圧倒的に多いです。今回は実際に留学へ行った時の学生生活をご紹介します。

フィリピン・セブ留学初日スケジュール

フィリピン・セブ留学では入学日が月曜日、卒業日が金曜日と原則決まっています。入学初日は期待と不安で緊張している方が多いですが、初日のオリエンテーションで同じ日に入学する生徒さんたちと顔合わせがあり、仲良くなれる機会がありますので安心してください。英語で自己紹介をする場面があります。英語で自己紹介は不安と思われるかもしれませんが、安心してください。英語力をアップしたいから留学に来ている人たちがほとんどです。みんな恥ずかしいし緊張しています(笑)。不安な方は、自己紹介で話す内容を英語で簡単でいいので事前にまとめておくと安心ですね!また、入学初日の日は、ご自身の英語力を見極めるためのレベルチェックテストがあります。このテストの結果を元に自分のレベルに合った授業時間割が組まれます。オリエンテーションの際に学校案内や注意事項の説明を受け、学校によっては最寄りの両替所やショッピングモールまで連れていってもらえ、留学生活スタートの買い出しができ、その後、フリータイムとなります。

スケジュール(入学初日)  
8:00〜11:30 レベルチェックテスト
11:30〜12:00 新入生自己紹介
12:00〜13:00 昼食
13:00〜16:30 オリエンテーション
16:30〜17:30 フリータイム
17:30〜19:00 夕食
19:00〜23:00 フリータイム

フィリピン・セブ留学のスケジュール

フィリピン ・セブ留学ではスタンダードなコースでも7〜8時間くらい英語学習ができます。学校のスケジュールの例を表にしました。平日の大半は学校で過ごすこととなりますが、フリータイムの時間や授業の空き時間に外出することが可能です。

スケジュール(月〜金)  
7:00〜8:00 朝食
8:00〜8:50 マンツーマン授業
9:00〜9:50 グループ授業
10:00〜10:50 マンツーマン授業
11:00〜11:50 グループ授業
12:00〜13:00 昼食
14:00〜14:50 グループ授業(任意参加)
15:00〜15:50 グループ授業(ネイティブ講師)
16:00〜16:50 マンツーマン授業
17:00〜17:50 グループ授業(任意参加)
18:00〜19:00 夕食
19:00〜23:00 フリータイム

平日の英語学習も十分に充実していますが、休日もしっかりと楽しむことができるのがフィリピン ・セブ留学の魅力です!とは言っても、入学初日から最初の週末までは緊張感が高まり、自分でも気づかずに心身疲労しているケースがあります。貴重な週末を楽しむのももちろん大切なことですが、体調管理は万全にしてくださいね!下記のスケジュール表ではナルスアン島へ行ってアイランドホッピングを楽しんだ後、セブ市内のショッピングモールでカフェや夕食を楽しむという休日の過ごし方をご紹介します。

スケジュール(週末)  
7:00〜8:00 朝食
8:00 学校出発
9:30 シュノーケリング
11:00 ナルスアン島到着
12:00 昼食
13:30 ナルスアン島出発
14:30 マクタン島到着
16:00 ショッピングモール
17:00 カフェ
19:00 夕食
20:00 学校到着

 

フィリピン ・セブ留学では平日はどっぷり英語学習、休日は思いっきり遊んでリフレッシュができます。土・日の2日を利用して島巡りをする方たくさんいます。英語学習の疲れをフィリピンの綺麗な自然に触れてリフレッシュできるのは本当に魅力的です。

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。