留学準備

留学準備

名古屋で本場のハロハロが食べられるお店【ラ・メリエンダ・ハロハロ】

コロナで暗いニュースが続く中、うれしいニュースがあります!フィリピンのセブ留学中に留学生が必ずといっていいほど食べる人気スイーツハロハロが日本でも食べられるようになりました。名古屋市中区大須にオープンしたLA MERIENDA HALO HALO(ラ・メリエンダ・ハロハロ)を紹介していきます。

緊急事態宣言が解除された今、大須で本場のハロハロを食べ、留学の気分を先取りしてみてはいかがですか?

ラ・メリエンダ・ハロハロについて

ラ・メリエンダ・ハロハロは2020年5月24日(日)にオープンしたフィリピンで国民的人気を誇るハロハロが推しのスイーツのお店です。ハロハロに関しての詳しい記事はこちらをご確認ください。お店の名前に使われているメリエンダとは南ヨーロッパで軽食を意味する言葉だそうです。食べ歩きのお店が多い大須エリアお馴染みのテイクアウト(to go)がメインのお店ですが、店内とお店の前で食べられるスペースがちょっとだけあります。

Merienda is a light meal[1] in southern Europe, particularly Spain, Portugal, Andorra (berenar) and Brazil (lanche or merenda), Italy(merenda), as well as Hispanic America and the Philippines. Usually taken in the afternoon or for brunch, it fills in the meal gap between the noontime meal and the evening meal, being the equivalent of afternoon tea in the English-speaking world; or between breakfast and lunch. It is a simple meal that often consists of a piece of fruit, cookies, yogurt, and other snacks paired with juice, hot chocolate, coffee, spirits, or other beverages. ウィキペディアより「Merienda」より一部抜粋です。

ラ・メリエンダ・ハロハロのメニューについて

左からS, M, L, XLとなっています。本場のフィリピンと比べると価格は少し高めですが、ここは日本なのでやむを得ないですね(笑)。ハロハロ以外にもフィリピンスイーツのタホやウベアイス、シェイクもありました!下記にハロハロのメニューやトッピングをご紹介します。

ハロハロのサイズ 料金
S(トッピング5種) 700円
M(トッピング7種) 900円
L(トッピング9種) 1,100円
XL(トッピング15種) 1,500円

トッピングは下記から選ぶことができます。写真も一緒に載せておきます!

  1. ナタデココ
  2. カオン(サトウヤシ)
  3. あずき
  4. ホワイトビーンズ(白インゲン豆)
  5. ひよこ豆
  6. バナナ
  7. サツマイモ
  8. コーン
  9. ジャックフルーツ
  10. マカブノ(ココナッツの果肉)
  11. ハラヤ(ウベジャム)
  12. ピニピグ(クランチ)
  13. パンダンゼリー
  14. タピオカ
  15. レチェフラン(濃厚プリン)
  16. ウベアイス(紫芋)XSサイズ無料 / Sサイズ+180円 / Mサイズ+250円 / Lサイズ+350円

ラ・メリエンダ・ハロハロでオーダーしてみた!

今回はもちろんハロハロをオーダーしました。オーダーしたのはハロハロSサイズでトッピングはナタデココ、カオン、マカブノ、レチェフラン、ウベアイスXSです。お店に飾ってあったお花に負けないくらいカラフルでした。インスタ映えも間違いなし!?

ハロハロは混ぜて食べるものなので混ぜます!混ぜるとこんな感じで逆インスタ映え(笑)?

粗めの氷で口当たりもよくおいしかったです。本場のハロハロが日本で気軽に楽しめるのは本当に嬉しいです!!タピオカブームならぬハロハロブーム到来の予感かもですね。是非試してみてください!

ラ・メリエンダ・ハロハロの店舗情報

店舗名 LA MERIENDA HALO HALO(ラ・メリエンダ・ハロハロ)
場所 愛知県名古屋市中区大須2丁目15SKビル1F
営業時間 11:00〜19:00
最寄り駅 地下鉄鶴舞線 大須観音駅/上前津駅

キッチントーキョーという洋食屋さんのすぐ横にあります。

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。