現地情報

現地情報

ナルスアン島でアイランドホッピング NALSUAN ISLAND

ナルスアン島ってどんなところ?

ナルスアン島は、長い桟橋があるダイビングやアイランドホッピングで人気の無人島です。島の南部は「サンクチュアリ」と珊瑚保護区となっており色とりどりの魚が生息し自然いっぱいにあふれています。

おすすめポイント

・セブから日帰りで行ける

・きれいな海でリフレッシュ

・離島でのバーベキューを満喫

ナルスアン島は、マクタン-セブ国際空港のあるマリバゴの港から船で、約1時間の場所にあります。

セブ市内の学校へ留学している方の場合は、タクシーと船を利用すると、目的地であるナルスアン島までの所要時間は約2時間30分です。

タクシー代が約200ペソ(約500円)、船チャーターとBBQランチ代込みで約1,500~3,000ペソ(3,750~7,500円)です。

※現地交渉での料金相場のため交渉次第で金額が変わります。実践英語でしっかりと値引き交渉しましょう!

ナルスアン島ではシュノーケリングができ、日本ではなかなか味わうことができない綺麗な海を満喫できます。

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。