留学体験談

留学体験談

【留学体験談】弊社代表8週間

留学を決めた理由を教えてください

学生時代は外国語学部ということもあり、もともと留学への憧れも強くありましたがバイトに追われる毎日で留学には行けませんでした。学生時代にやり残した留学を社会人になって、決断しました。2014年当時は、フィリピン留学は今ほど主流ではない状態でしたが、「リーズナブルな値段で留学ができること」「フィリピン人の英語力の高さ」に惹かれてフィリピンセブ留学を決めました。

学校や授業について教えてください

フィリピンセブの留学は欧米圏に比べて授業時間数が多いことを事前に知っていたものの、外国語学部だった私にとって英語への抵抗は全くなかったのですが、英語を浴び続ける毎日、最初の1週間は結構辛かったです(笑)。平日は毎日休むことなく学校に出席し、宿題をこなし、予習復習も欠かさず行いました。空いている時間はルームメイトやクラスメイトと一緒に自習室にこもって勉強したり、覚えた単語を使ってすぐに会話として使ってみたりと楽しく勉強していました。とにかく驚かされたのは、韓国人のクラスメイトの勉強量です。休みの日に一緒に自習室に勉強をしていたとき、私は4時間ちょいでダメになってしまいましたが、彼は10時間自習室にこもって猛勉強していました。彼の集中力と勉強への姿勢は今だに忘れられません。他に印象的なことというと、脂っこいものが苦手な私にとって食事は最悪でした(笑)。

 

留学生活はどうでしたか?

セブは私の人生を大きく変えてくれました。学校で出会ったルームメイトやクラスメイト、セブの現地で働く日本人や外国人の方、そしてローカルの人たち。いろいろな人たちに恵まれ、セブ留学は私の人生の中で最高の思い出のひとつとなりました。日本にいてはなかなか気づけない、当たり前のことが当たり前にある大切さなど、多くをセブでの生活で気づかされました。

これから留学をする方へメッセージを!

フィリピンセブへの留学で人生が変わる!というと大げさですが、私自身、留学を終え、現地大学ESLで働き、フィリピン留学エージェントを起業し、私の人生は間違いなくセブ留学がきっかけで大きく変わりました。これから留学するみなさんへは、英語学習だけでなく現地でしか味わえない感動体験をしていただきたいです!

 

The following two tabs change content below.
南フィリピン大学ESL勤務/フィリピン・セブ留学エージェント起業/ 25歳で初めてフィリピン・セブ島英語留学をし、英語が伝わる楽しさ、現地での様々な体験に魅了され、その良さを一人でも多くの人に知って欲しくて起業しました。現地生活約3年弱の経験をもとにフィリピンセブ島留学の良い点・悪い点を包み隠さずブログに書いていきます。